ガラスの修理や交換

割れたガラスやヒビの入っているガラスを修理や交換をせずに放置していませんか?割れたガラスは大変危険ですのでガラス交換することをおすすめします。また、ヒビの入ったガラスもその部分から割れる可能性がありますのでガラス修理をすることをおすすめします。ガラスが割れる時を考えると、ガラスに何かがガラスにぶつかった時や熱による熱割れ、空き巣の侵入の際に割られることが考えられます。ガラスが割れてしまうと怪我をする可能性もあり大変危険です。更に空き巣によってガラスが割られたとなれば、空き巣被害にも遭ってしまいます。あらかじめ、ガラスを強化して割れにくいガラスにしておくことで、ガラスが割れにくく、また空き巣にも狙われにくくなります。ガラスの強化には、耐貫通性に優れた防犯ガラスの交換が望ましいと思いますが、安価でお手軽にガラスの強化が可能な防犯フィルムを貼り付けるのも良いかもしれません。しかし、防犯ガラスに交換や防犯フィルムを貼り付けてガラスを強化したからといって、割れない保証はありません。万が一、ガラスが割れた時は、近所のガラス屋もしくは、インターネットでガラス屋を探してガラス修理や交換を依頼しましょう。